Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://securityinfo.blog21.fc2.com/tb.php/268-6e9f0de1

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ネットセキュリティ情報 2点

1)金銭目的、Webアプリケーションを狙った攻撃などが増加~シマンテック
  http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2005/09/27/9260.html

 2005年前期のセキュリティ状況をまとめた「シマンテック インターネット
 セキュリティ脅威レポート」によると、
 2005年前半には、悪意のある攻撃に用いられる「ボット」と呼ばれる
 プログラムに感染しているPCの台数が増加。
 平均して10,352台(前期比143%増)のPCがボットに感染している。
 ボットの増加に伴い、サービス拒否(DoS)攻撃も急増しており、2005年前期
 には1日平均927回(前期比680%増)のDoS攻撃が観測された。

 全体的な傾向としては、秘密情報や金銭を目的とした攻撃が増えており、
 ボットネットワークなどを通じた大量メール配信などで得られる利益が
 大きくなるにつれて、攻撃者が手法を工夫し続けているとしている。また、
 Webブラウザなどのクライアント側を狙った攻撃や、Webアプリケーションを
 狙った攻撃など、新たな侵入経路を利用した攻撃が増加していると警告。
 企業等には、従来のファイアウォールのような境界部分の防御策だけでなく、
 ウイルス対策や侵入検知などのセキュリティに対する多層的な防御が求められ
 ているとしている。

 期間中に報告されたWebブラウザの脆弱性は、ベンダー側で認めた脆弱性のみ
 の公表においては、Internet Explorerが13件で、うち8件は深刻度が高い。
 Mozilla系ブラウザの脆弱性は25件で、うち18件が深刻度・高とMozilla系
 ブラウザの脆弱性の方が多く報告されている。

 期間内に新たに発見されたウイルスの総亜種数は10,866種類(前期比48%増)
 特にボットプログラム「Spybot」の亜種が急増しており、期間中に発見された
 Spybotの亜種が6,361件を占めている。

 日本国内での攻撃の検知状況やウイルスの検出状況については、世界各国の
 傾向とほぼ差がなく、攻撃についてはIPアドレスが近いネットワークを狙う
 傾向があるため、日本国内を発信元とする攻撃が多く検知されるとしている。

 シマンテック
 http://www.symantec.com/region/jp/


2)偽Googleサイトへ誘導するウイルス「P2Load.A」
  http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2005/09/20/9190.html

 感染すると、hostsファイルを書き換えて「Google」を詐称した偽サイトに
 誘導するというワーム型ウイルス「P2Load.A」の警告。(Panda Software)
 危険度は4段階の下から2番目“Medium”。
 Windows Server 2003、Windows XP/2000/NT/Me/98に感染する。
 P2Pソフト「Shareaza」「Imech」を通じて感染を拡大している。

 この偽Googleサイトは17カ国語に対応しており、検索キーワードを入力すれば
 検索結果も表示する。しかし、特定の検索語句に関するスポンサーリンクは、
 P2Load.Aの作者が指定したリンクが表示されるようになっており、実際には
 特定のWebサイトへのアクセス数を増加させる。
 「wwwgoogle.com」「www.gogle.com」など誤ったアドレスを入力した場合でも
 偽ページにリダイレクトされるように設定されてしまう。

 Pandaでは、ウイルス本体のコードではなく、リモートのWebサイトからダウン
 ロードされたファイルに置き換えることでhostsファイルを変更する点に注目。
 ダウンロードさせるファイルを変更することによって、サイトの詐称や
 フィッシング詐欺など複数の犯罪に繋がる恐れがあるという。

 ウイルス情報(英文)
 http://www.pandasoftware.com/virus_info/encyclopedia/overview.aspx?lst=vis&idvirus=89977


スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://securityinfo.blog21.fc2.com/tb.php/268-6e9f0de1

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール


こんにちは!

家庭の防災・防犯コンサルタント
秋吉 光司です。

秋吉 光司


子供の頃から自然に接するのが
好きで現在もスキー・ラフティング
・キャンプといったアウトドアで
過ごす時間を大事にしています。
自然の中では、その素晴らしさと
一緒に“怖さ”を知ることが大事。
この自衛・救命・救助の体験学習
が、私のサバイバルの基本です。

「防災」に強く関心を持ったきっ
かけは、阪神淡路大震災でした。
友人・取引先・関連会社など多数
の知り合いが被災しました。
この時見聞きしたこと・経験から、
家の補強や避難の装備といった
「備え」の大切さと共に、
被災に対応するサバイバルな
「心構え」「状況判断」の大切さ
を実感し、必要な知識を身に付け
なければならない、と強く確信し
たからです。
この気持ちは自分が家庭を持って
更に強いものとなりました。

こうして集めた情報を、友人達や、
家庭を持つ多くの方にも伝える為
に、2004年10月よりメールマガジン
「暮らしの安心・安全を築く、総合
セキュリティ情報」として配信して
います。

※現在(2005/11~)メールマガジンは
暫定休刊とさせて頂いております。

 Koji Akiyoshi (K's Works)

メールフォーム

秋吉への質問・ご意見は
こちらからどうぞ。

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。